011ARTISTIC ゼロワンワン inhabitant インハビタント nomis ノーミス 通信販売

facebook RSS

Brand

HomeBrand List

Brand
011Artistic
Type
SnowBoard
Since
2003
Rider
AI / MAJOR / YUZO / BIG / HIDE / Na2ki / SYUN / hama
Histry
011Artisticは北海道の手摺狂会の会長、相内康夫と副会長メジャーの2人を筆頭に立ち上がった札幌発信のブランド。見慣れたゲレンデ、毎回同じラインどり...そんな退屈なスノーボードライフを変えるべく、ジビング・グランドトリックを中心に考え、それでけでは無くキッカーなどのパークライディングにも充分対応できるモノを考案。そして誕生した011Artisticがは目に見えるもの全てを遊び道具に変えてくれる。
Brand
CAPITA
Type
SnowBoard
Since
2000
Rider
KAZU KOKUBO,SCOTT STEVENS,BRANDON COCARD , KEVIN BACKSTROM . JESS KIMURA , DAN BRISSE , DUSTIN CRAVEN , PHIL JACQUES
Histry
CAPiTAは2000年にアメリカ・シアトルでライダーのジェイソン・ブラウンとブルー・モンゴメリーの手によって誕生したスノーボードカンパニー。常にハイクオリティーのボードを作ることをモットーに、妥協のない開発と独特の感性を持ち続ける。
Brand
BURTON
Type
SnowBoard,Wear,Boots,Binding,Glove,Accessory
Since
1977
Rider
TERJE HAAKONSEN/SHAUN WHITE/NICOLAS MULLER/JUSSI OKSANEN/他
Histry
ジェーク・バートン(Burton Snowboardsの創設者であり所有者)は、彼の人生の28年をスノーボーディングに捧げました。 1977年に、ジェークは南部ロンドンデリー(バーモント)にBurton Snowboardsを設立しました。 何年間もにわたって、スノーボードにかけた情熱は、彼の裏庭での趣味から国際的なスポーツまで発展させた決定的な役割を果たしています。
Brand
ARBOR
Type
SnowBoard
Since
1995
Rider
ブライアン・イグチ、マーク・カーター、フランク・エイプリル、スコッティ・バイン、マリー・フランス・ロイ、エリック・レオン、マイク・リドル、イアン・サムス、長谷川 篤、赤田佑弥
Histry
1995年にカリフォルニア州ベニスビーチにて、自然環境に配慮したスノーボード作りをコンセプトのもと誕生。設立当初から本物の木材を使用し続けているトップシートに、サーフィン、スケートボード文化の発信地ともいえるベニスビーチで育まれたアートワークが盛り込まれたそのグラフィックは、独自の世界観を放つ。近年はブライアン・イグチやフランク・エイプリルといったビッグライダーたちも加入し、今もっとも勢いのあるブランドのひとつ。
Brand
NITRO
Type
SnowBoard
Since
1989
Histry
欧州を中心に世界中のトップライダーを抱えるトップブランド、NITRO SNOWBOARDS。1989年に誕生した同ブランドは、スノーボードの発展とともに四半世紀に渡り、多くのチームライダーやスタッフとともに築き上げてきた歴史がある。アメリカ・ワシントン州シアトルにてトーマス・デラゴ氏とセップ・アルデルト氏によって設立された同ブランドには、エーロ・エッタラ、マーカス・クリーブランド、エリアス・エルハード、スヴェン・ソーグレン、オースティン・スミス、ブライアン・フォックス、ジェレミー・ジョーンズなど、ムービースターからオリンピアンまでの実力派ライダーたちが幅広くラインナップ。あらゆるジャンルから支持されるブランドだからこそ、フリースタイルスノーボーディングの歴史が幅広く浮き彫りになることは間違いない。
Brand
RAYBACK SNOW&SURFING
Type
SnowBoard
Since
2011
Histry
「楽しさ」から全てが生まれ、貪欲な向上心は、あくなき好奇心を生む。
パウダー向けのSWORDFISH、ゲレンデパウダー等の遊びの出来るRAY。
ゲレンデサーフに向け極限にまで特化したFINKEEL。
最高のラインナップを揃え”THE DAY”にアナタのインスピレーションを
沸き立てる!
良い雪と良い波・・・それを求めそれに乗りたい・・・
Snow surferが遊びたい、乗りたい板を作りました。
共鳴する雪音と波音 その深い世界(トランス感)を体感して下さい。
Brand
TJ BRAND
Type
SnowBoard
Since
2002
Histry
2002年、TWELVEの1ラインナップとして生まれたT.Jシリーズ、2003年にはT.J初のオリジナルシェイプ162pt「THE DAY」を発表。マーケティングではなく、自身達に必要なボード作りを様々な工場での生産を経て作り続けてきました。2009年、新たな工場との出会いでT.Jは1ラインナップから遂にT.J BRAND backyard toyとして独立を果たしました。3Dシリーズを筆頭に革新的でありルーツを重んじたラインナップを次々に発表。開発の源は雪上だけに捕われず、横乗り全てのフィールドやルーツから生まれてきました。また、その革新的なボード達は挑戦でもありたんに遊び心でもあります。T.Jのボード形状にはT.J family達が持つ遊び心やSPIRITが詰まっているのです。
Brand
UNION
Type
Binding
Since
2005
Rider
TRAVIS RICE、 GIGI RUF、 DAN BRISSE、 DANNY KASS、 SCOTT STEVENS、 JESS KIMURA、KAZUHIRO KOKUBO
Histry
2005年の誕生以来、徐々に広がりを見せ、品質、チームライダー、そしてクールなデザインが好評。世界的に広がりを見せるアメリカのスノーボードバインディング専門ブランド
Brand
FLUX
Type
Binding
Since
1992
Rider
JOHN JACKSON , SCOTTY VINE , TYLER LYNCH , ERIK LEON , IAN SAMS , RYAN TARBELL , 広野あさみ , 笠原啓二朗 , 赤田佑弥
Histry
1992年『日本人の足にあう最高のバインディング』をコンセプトに誕生したFLUX。 日本人を納得させる物作りを追求した結果についてきたものは、世界最高水準の品質であった。 これには過去から現在まで国内外の多くのライダー達のフィードバックが加わる。 国内では阿部幹博、吉田尚弘、田原ライオ勝也、山崎勇亀、中井孝治、笠原啓二郎、関功、そして長谷川篤。 海外においてはジェイミー リン、ブレイズ ローゼンタール、マット ハマー、ロメイン デ マルチ、JP ソルバーグ、そしてジョン ジャクソン。 1st ModelからつづくXFへの道のりには、ここにあげきれない多くのライダー達のフィードバックと独創的なアイデアと技術があった。 こうした世界に誇れる品質と技術によって、現在では日本のみならず世界21ヶ国にて展開している。 だがここは通過点でしかない。 バインディング、そして新たに加わったブーツを更なる高みへと導くために、 次の30周年、そして40周年へと既にFLUXは歩みを始めている。
Brand
FLOW
Type
Boots,Binding
Since
1996
Rider
Scotty Lago、Tim Humphreys、Mike Basich、Nial Romanek、Scot Brown、Kotaro Kamimura、Hirohisa major Sato、Kenji Ishikawa
Histry
先進的で独自の形状を持つBindingを生み出したFLOWSnowboardsは毎シーズン確実に進化してきました。 FLOW独自のリアエントリー式バインディングシステムの認知度が高まってきており、スノーボード用のバインディングとして、FLOWシステムのスタンダード化を目指しています。 FISワールドカップやNippon Open、そして遂にはX-gameやUS Openで頂点を極めたアイテムにはFLOW独自の技術の結晶です。
Brand
DEELUXE
Type
Boots
Since
1996
Rider
DAN BRISSE,堀井優作,BRANDON COCCARD,XAVIER DE LE RUE,ERIAS ELHARDT,ALINE BOCK,布施忠
Histry
DEELUXEの前身はスキーブランドとしてサーモインナーブーツを販売していたライケルというメーカー。1996年にスノーボードブーツ専門ブランドとしてライケルから独立した。 現在では、プロスノーボーダーの契約数No.1のブーツブランドとなっており、その技術力と地位を確立している。
Brand
NORTHWAVE
Type
Boots
Since
1991
Rider
TOR LUNDSTRÖM,ETHAN MORGAN,工藤洸平,EMILIANO LAUZI,NICHOLAS BRIDGMAN,島方 啓輔 ,BABACAR DAVID DJITÉ,LUCIEN KOCH,MERCEDES NICOLL,NEJC PUCKO
Histry
1980年代初期 、イタリアでシューズメーカーとして操業を開始したのがNORTHWAVEのルーツ。その後、当時のスノーボードブーツを目にした職人たちが高品質で『フイット感』にこだわったブーツを作りたいと1991年にスノーボードブランドNORTHWAVEとして歴史をスタートさせました。 1997年には『基本的な力の連動を正確にボードへ伝える』 このシンプルな目的のためにNORTHWAVEは、DRAKE BINDINGをスタート。 ライダー達からのフィードバックを最大限生かしインターナショナルブランドとしての信頼感を世界中に広げてきました。 NORTHWAVE/DRAKEは、創業当時から25年以上経過した今も、イタリアの職人の誇りを胸に革新的なアイデア、テクノロジー、デザインで高品質なプロダクトを提供し続けています。
Brand
AIRBLASTER
Type
Wear
Since
2002
Rider
TIM EDDY,TEMPLE CUMMINS,LEANNE PELOSI,MAX WARBINGTON,ERIK LEON,JESSE GOUVEIA,MAX TOKUNAGA,MADISON BLACKLEY,堀井優作,笠原啓二郎,松井英子
Histry
AIRBLASTERは2002年、当時のビデオスタースノーボーダーのTravis Parkerと仲間であるマウントフッドローカルたちが『バカなことをして楽しもう!!』のコンセプトのもと、オレゴン州ポートランドをベースにスタートしたブランドです。 当時のシリアスなスタイルとは一線を画す『LEG BAG』などの個性的なアクセサリーから始まり、やがてオリジナルのゴーグルや『NINJA SUIT』 と呼ばれるスタイルと機能性を両立したアンダーウェア、独特のカラーリングやシルエット、デザインで評判となるアウターウェアとラインナップが広がるにつれて多くのファンを獲得しています
Brand
WESTBEACH
Type
Wear
Since
1980
Histry
カナダ・バンクーバー生まれの老舗ウェア・ブランド。1980~90年代に革新的なデザインで圧倒的な人気を誇りスノーボード界を席巻。バギーパンツやネルシャツ風ウェアのブームのけん引役は今でも語り草となっている。一時、停滞期間があったが、2010-11シーズンに 日本に再上陸を果たすや、再び人気が広がった。近年、最も上昇ブランドながら、製作数は絞り込んであり、そのビンテージ感はさらにその人気の拍車を掛 けている。 カナディアン・ライダーたちが最も敬愛するワン・オブ・ザ、スノーボードのブランド。
Brand
L1 premium goods
Type
Wear
Histry
クリエイティブディレクターのジョン・クーリーを中心に、スノーボードウェアという枠にとらわれることなくスタイリッシュなアウターウェアを展開。
Brand
WACON
Type
Wear
Since
2004
Rider
田栗賢二、大塚知伸、金子泰志、田沢豊、宮村正、三島勇気、寺島陽一、鎌形智也、兼高典生、福田三三子
Histry
ジャパンブランドならではの細かなこだわりを物作りに反映し、日本人のスタイルに合うウエアをリリースしているWACONは、2004年に立ち上がったブランド。見た目のデザイン性だけではなく、スタイルを崩さず、どんな状況下でも快適に過ごせる機能を搭載している
Brand
SMITH
Type
Goggles
Since
1965
Rider
Xavier de le Rue,Elena Hight,Austin Smith,Scott Stevens,Louif Paradis,Alek Oestreng,Desiree Melancon,Josh Dirksen,Elias Elhardt | Big mountain,Victor Daviet,Jake Blauvelt,平岡卓,Chase Josey
Histry
1965年「SMITH OPTICS」はSKI用ゴーグルの制作をハンドメイドで行なう事からスタート。クウォリティーの高いゴーグルを作ることで有名になり、今では世界No.1 Goggleメーカーとなった。USAユタ州に自社工場を持ち、made in USAにこだわりを持つ。卓越したレンズテクノロジーとクウォリティーの高さが”曇らないゴーグル”SMITHの特徴である。バックカントリーガイドの使用率も高く、北海道ガイド使用率No,1と厚い信頼を誇っている。機能だけでなく、常に革新的なデザインを提案し、近年ではI/O&I/OSがリムレスゴーグルとして人気が高い。
Brand
DRAGON
Type
Goggles
Since
1993
Rider
GIGI RUF,DANNY DAVIS,JAMIE LYNN, BRYAN IGUCHI,FOREST BAILEY ,WOLLE NYVELTLEANNE PELOSI ,LUCAS DEBARI,BLAIR HABENICHT,ALEX YODER,FRANK APRIL, TOMMY GESME,SPENCER SCHUBERT
Histry
1993年、創設者のウィル・ハワードは、アメリカ・カリフォルニア州カポビーチの小さなガレージにて、サーフィン、スノーボード、ダートバイクなどのアクティブなライフスタイルをサポートするアイウェアカンパニー DRAGON(ドラゴン)を設立しました。 一般的なスポーツに比べて、激しい動きやクラッシュ(転倒)の多いアクションスポーツにとってベストなアイウェア製品とは? ウィルは、開発にあたって、一番のハードユーザーである各フィールドのトップアスリートへのサポートを行ってきました。彼らからのフィードバックを基に、「視認性」、「安全性」、「耐久性」、「軽量性」が現場で求められる最も大切な要素として、製品の向上に努めてきました。さらに、25年以上に渡る技術進化の過程では、名盤DXの誕生、世界発の完全フレームレスデザイン(特許技術)、LUMALENS®技術、各国・人種に特化したレンズカラーなどの新しいテクノロジーを発表してきました。また、メディア・トレードショウにおいてそれらの新しい技術を採用した新製品は、数々のベストプロダクト賞を獲得しております。 DRAGONは、基本的技術の向上だけでなく、新しいテクノロジーやスタイルを提案していくクリエイティビティのある姿勢を目指し、これからも妥協のない製品作りを続けていきます。
Brand
SHRED
Type
Goggles
Rider
Romain De Marchi,美谷島慎,布施忠,JP Solberg,Stephan Maurer,Nicholas Wolken,Tadej Valentan,Jussi Taka,Florian Heim,Mauro Bisol
Histry
Shredはアメリカ・ハンティントンをベースにするゴーグル、ヘルメットブランド。視界が広く、クオリティの高いゴーグルがラインナップしている。スノーボードではケビン・バックストローム、美谷島 慎、布施 忠など、スキーではトム・ウォリシュなどトップライダーたちにも高い評価を得ているブランド。
Brand
ELECTRIC
Type
Goggles
Since
2000
Histry
ELECTRICは、カルフォルニアのサンクレメントで誕生したアイウェアブランドで、創設者はキップ アーネット。2000年3月にラスベガスにてELECTRICを公式に発表。 今日に至るまでELECTRICは、GOGGLE市場で革新的なプロモーションとプロダクトを世に排出し続け、多くのアスリート達と共に君臨し続けている。ファッションやストリートカルチャーなど様々なライフスタイルでも絶大な支持を集め, 多くの俳優やミュージシャンが着用している姿がメディアをにぎわせている。 2013年にはブランドをより洗礼されたものにしていく為、新しいロゴデザインを発表。 クラシカルでシンプルに加え高級感を併せ持ち、ハイクォリティー且つ、洗礼されたデザインを広い層に惜しむことなく提案し進化を続けている
Brand
POW CANT SYSTEM
Type
SnowBoard,Accessory
Since
2011
Histry
011Artisticの佐藤Major洋久が新たに開発した
バインディングアクセサリーブランド。
昔あったカントプレートを今の時代の滑りに合わせて構想を重ねリリース。
1枚で2°の角度がついて足首から内傾し膝が内側に入れやすくなり
パワーポイントを中心におきやすくなり、自然と膝腰が落ちるので
スイッチが苦手でもスムーズな滑りが出来たりします。
ジブやグラトリ系のダック&ワイドスタンスや
パウダー系のフリーライディング、テクニカル系のカービング、
ジャンルは問わずスキルアップ...
Brand
DANG SHADES
Type
SnowBoard,Accessory,Surf
Since
2012
Rider
AUSTEN GRANGER,BODE MERRILL,CHRIS BERESFORD,CHRIS GRENIER,JESSE BURTNER,JUSTIN KENISTON,TED BORLAND,TIM RONAN,中村貴之,相内康夫 ,赤田 佑弥
Histry
プロ・スノーボーダー、クリス・ ベレスフォードが立ちあげたサングラス・ブランド"DANG SHADES"(ダン・シェイディーズ)THINKTANK系ライダーを中心に愛用され、日本のトップライダー達もサポートされています。
Brand
BANKS
Type
Surf
Since
2014
Histry
アメリカとオーストラリア、日本による共同プロジェクトで誕生したサーフブランドです。プロサーファーであり、プロダクト・デザイナーとしても活躍してきたブラッド・ガーラック氏とクリス・デル モロ氏を中心にして、2014年にブランドをスタート。なおBANKS(バンクス) とは、サーファーにとっての「波を作り出す海底の砂山」=サーフカルチャーシーンでビーチブレイク(波)を作るような根源を意味します。
Brand
AFENDS
Type
Surf
Since
2006
Histry
70年代オーストラリアのヒッピーカルチャーの聖地として有名なバイロンベイにて、その第二世代として生まれ育ったDeclan Wise, Jono Salfieldを中心に2006年に設立されたオルタネートファッション&ライフスタイルブランド。PunkRockをルーツとしたバイロンベイのモダンデイカルチャーとフリーリビングアティテュードをテーマに、自宅のバックヤードにてハンドスクリーンプリンティングを施したオリジナルアートTシャツの販売からスタートした後、またたくまにオーストラリアで成功をおさめ、現在世界15カ国に広がるブランドへと成長。"Question Everything”(全てのことに疑問を持つこと)を信条とし、そのあくなき探究心と創造性により、アート、ミュージック、サーフ、ストリートと共にある彼らの日常のライフスタイルをテキスタイルに落とし込み、"Afends way of life"としてバイロンベイより提案している。
Brand
TCSS
Type
Surf
Since
2009
Histry
THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(TCSS)はシドニーのノーザンビーチを拠点に活動している ジム・ミッチェルとサム・クーンズの2人によって2009年に立ち上げられました。 2010年よりブランド名をTCSS(ティーシーエスエス)に変更し、 世界規模で展開してきました。 50年代カリフォルニアのスタイルマスター達や 60年代後期のオーストラリアの先駆者からインスパイアされており、 モダンなカットワークとレトロなデザインの融合により 現在まで世界中で愛されています。 日本でも近年急激にセレクトショップでの取り扱いが増え、 夏の定番ブランドの1つとして人気を集めています。
Brand
almerrick
Type
Surf
Rider
Kelly Slater、Dane Reynolds、Rob Machado、Masatoshi Ohno、他
Histry
1969年以来、チャネルアイランズサーフボードは、革新的なデザインとオリジナリティを基本姿勢としながら、パフォーマンスとクオリティの向上に一生懸命努めてきました。ここ38年以上もの間で、チャネルアイランズはローカルの小さな工場から、世界のベストサーファーをライダーに抱える最新鋭の組織へと発展を果たしました。ハードコアなサーフィンを実現させ、高品質のサーフボードを作り上げることを目指してスタートしましたが、その目標こそ、常に変化を見せるサーフィン産業において、30年以上も私たちを引っ張ってきた原動力となっています。チャネルアイランズは新しい未来に向け、さらに革新的なデザインとクオリティの向上を目標としていきます。 「チャンネルアイランズを動かしているものは、世界でも指折りのサーファーたちのサーフボードに対する欲求であり、それがサーフィンのレベルを引き上げています。才能あるサーファーがさらに新しいマニューバーにトライできるようなボードを提供することは、私の喜びなのです」-アル・メリック デザイナー/シェイパー 2006年7月、チャネルアイランズ・コーポレーションは、バートン・コーポレーションとダッグを組みました。これは、志が似通った二つの会社による結婚のようなものです。お互いがライダーを第一に考えた製品作りに重点を置き、できる限り最高の道具を提供しようとする会社なのです。サーフボード産業が劇的な変化を迎えようとしているまさにその時、バートンからチャネルアイランズに追加資本がもたらされ、そのことによって私たちは再びデザインに対する考えを刷新することができ、また私たちのホームタウンであるカリフォルニア州サンタバーバラでボード作りに励むことができるようになりました。チャネルアイランズはリンコンからわずか数ブロックのところに大きな施設を建設し、さらなる未来に向けて、サンタバーバラで開発、テスト、ボード作りをする環境を整えたのです。
Brand
Coco Shape Koji kamata【3Dimension】
Type
Surf
Histry
自らサーファーとしての経験とシェイプセンス、そしてJOHN CARPERからボードビルドのすべてを学び、その技術をすべてのサーフボードに注ぎ込み、カスタマーにベストマッチする、ハイクオリティーなサーフボードを生み出しています。自身でシェイプマシーンを操ることができるNEW AGEシェイパーの一人です。
Brand
3o3
Type
Surf
Since
1982
Rider
辻 裕次郎、小川 和之、山中 海輝、山岸 千奈美、他
Histry
日本の屈指のリバーマウス海部のある四国でサーファーが造るサーファーの為のサーフボードをモットーに千葉公平が造り出す303。 様々なスタイルで波乗りが楽しめる様に色々なモデルが有ります。年齢、楽しみ方、多様化しているサーフスタイルに合わせあなたのサーフボードを選んでみて下さい。
Brand
WATER RAMPAGE
Type
Surf
Histry
海でのライフスタイルを誰もがカジュアルに楽しむために開発された
「WATER RAMPAGE」。
日本屈指のサーフボードファクトリー「MASTER WORKS」と
ボディボードシェイパーの中津川賢が<長年のボード作りの経験に基づき
”海で楽しむための道具”をコンセプトに考えたモデルはシーズンを問わず誰もが
使用することが出来るレジャーボード。
Brand
BE-WET
Type
Surf
Rider
Yujiro Tsuji , Tomohisa Yoshikawa ,Masakazu "Zuccho" Kohno ,Sebastian Zietz , Arashi Kato , Jamie Parkhurst , Richard Kenvin , Yugo Kawabata , Minami Hatakeyama , Sumiko Fukushima
Histry
私たちの作る軽くて暖かいウエットスーツが、世界中の海で、一人でも多くのサーファーを笑顔にできるよう、いつも願っています。 また、ウエットスーツ作りを通じて、まだ波乗りや海に触れたことのない、都会や山間部の人々…特に、これから未来を切り拓いていく子供たちに、海の素晴らしさに触れる機会を提供し、その素晴らしさを伝えたいと願っています。
Brand
FCS
Type
Accessory,Surf
Since
1992
Rider
Mick Fanning/Julian Wilson/Filipe Toledo/Kolohe Andino/Gabriel Medina/Jeremy Flores/Sally Fitzgibbons/Harley Ingleby
Histry
世界初の取り外し可能なサーフボードフィンを発明したFCSは、それまで固定フィンが主流だったサーフボード・マーケットの流れを完全に変えた。FCSは 1992年にオーストラリアの市場に導入され、世界に1994年にリリース。それは瞬く間に世界基準となった。1994年の全世界へのリリース以来、28のASPワールド・タイトルと無数のイベント優勝がFCSを使用してもたらされた。 このFCSという画期的なシステムが登場した事によりサーファーは,サーフ・コンディション、サーフボードの種類、体重やサーフィンの技量に合わせてフィンを変えることができるようになった。 またフィンを完全に取り外す事でフラットな状態でサーフボードを収納出来るため,旅行や輸送が非常に楽になった。FCSは、あらゆるサーファーの、様々な サーフボードのリクエストに答えるため、多くの異なったマテリアル、テンプレート、ホイルで、広範囲にわたるフィンを提供している。
Brand
FU WAX
Type
Surf,Wax
Histry
FU WAXはブラジルで生産されている高品質サーフィンワックス、生産者の名前「ファド」から「FU WAX」と名付けられたといいます。他のサーフィンワックスに比べて3倍近くの値段がしますがグリップ力の高さが好評で世界中で人気があります
Brand
Sticky Bumps
Type
Surf,Wax
Since
1971
Rider
bethany hamilton / 進藤晃 /Tatiana Weston /chuck patterson /Jamie Mitchell / tia blanco / Danny Melhado / 宇野将史 / 松野暁人 / 戸村孝幸
Histry
1972年にカリフォルニアで誕生したサーフワックス・ブランド「STICKYBUMPS(スティッキーバンプス)」。 世界中の海と様々なサーファーのニーズに対応すべく開発されたワックスは抜群のグリップ力を持ち、今や世界中のサーファーから絶大な支持を得ている。
Brand
Rakuda Collection
Type
SnowBoard,Accessory,Surf
Histry
スポーツ選手のパフォーマンスを高めるため、身体運動科学を研究してきました。どうすれば、 自分のカラダをより機能的に使えるか? どうすれば効率的に結果が出せるのか?そこから生まれた理論を「ハルメソッド」と名付けました。「ハルメソッド」とは、左右対称の動きを繰り返し行うことで、身軽で引き締まったカラダと軸が整った美しい姿勢を作り、より良い運動能力を発揮できるように導く運動指導理論です。ゴルファーの為に開発した「ハルメソッド」ですが、身体軸を強化する独自のプログラムがプロ野球、空手、大相撲、スキーのオリンピック選手など、トップアスリートにも活用されています。
Brand
BLACK EYE
Type
Accessory
Since
2015
Histry
フィンランドで生まれたBLACK EYE (ブラックアイ)は、スマートフォンによるカメラ・動画撮影を楽しくするスマートフォンアクセサリーです。スマートフォンに使用するだけで、簡単に臨場感のある写真や動画を撮る事ができるのでFacebook、Instagram、Twitter、LINEなどのSNSの投稿がますます楽しくなること間違いありません。